鹿ジビエと山師料理 ざんざ亭

ご予約・お電話でのお問い合わせ
お問い合わせへ

店主ブログ

2016年 ざんざ亭企画Vol.6 伊那谷の恵と人形芸能の宴 イベント

御節おかげさまで20折以上のご注文を頂いております。私まだ作る気満々ですので、お申し込みお待ちしております。

おせちご注文のページ

ご覧ください。

 

さて、ざんざ亭の年末イベントです。

 

 

2016年ざんざ亭企画Vol.6


伊那谷の恵と人形芸能の宴 

 

ゲスト

人形師 飯田美千香(百鬼ゆめひな)

自ら“ひとかた”(等身大人形)を創り、人への思いを込めて遣う。独演でありながら複数のひとかたが情緒的に舞い踊っているかのように見える摩訶不思議な独特の舞台表現は 故 岡本芳一(百鬼どんどろ)により創作され、唯一の継承者となる。主な活動では2013年 国際交流基金ニューヨーク日本文化センターの招聘によるアメリカ公演、2014年 石清水八幡宮にて奉納演舞を務める。2016年 国際交流基金サンパウロ日本文化センターの招聘によるブラジル公演。単独公演も全国各地で行っている。
深く人の心に棲む様々な思い― 祈りや願いを創作の源にしている。
http://www.yumehina.com/


夏秋文彦

音楽家(鍵盤ハーモニカ、ピアノ、口琴、コンツォフカ、etc.)
鍵盤ハーモニカをはじめ数多くの楽器を操り、オリジナルの楽曲や即興演奏を中心としたライブ活動を展開。ソロパフォーマンスそして数多くのミュージシャンとのコラボレーションをしながら日本はもとより、世界各国で演奏活動を続けている。伊那谷に棲む音の魔術師
http://angel.ap.teacup.com/hico/

11月23日(水)二人の素晴らしいコラボレーションがざんざ亭いて実現しました。
今回12月24日(土)クリスマスイブの日にこのコラボレーションが帰ってきます。
           
猫姫くぐつ姫
怖くもあるが艶艶っの七変化2人がどんな融合を起こすのか今回も楽しみです。


昼の部/14:00~ 料金2,000円(食事別途)
夜の部/18:00~ 料金15,000円(1泊2食付き/料理に合うアルコール、ドリンク付)
(昼の部はジビエなランチ御注文出来ます。
夜の部はゆめひな飯田さん、夏秋さんを囲んで囲炉裏にて美味しいお酒と共に特別ディナーを御用意します。夜の部後宿泊出来なく公演を観たいという方はお問い合わせください。)


ご予約連絡はざんざ亭申し込みフォームにてよろしくお願い致します。

カテゴリー

月刊アーカイブ

お知らせ

過去記事を見る

ご予約・お電話でのお問い合わせ
お問い合わせへ